スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2008-10-28 Tue 22:57
コートの襟を

思わず掴んだ

すっかり陽が落ち

風が冷たい



そろそろ色づく京の秋

のんびりとのんびりと

もみじの下を歩きたい

急に冷え込む夜ならば

きっと色づく美しく



コートの襟元ひんやりと

忘れかけてた秋報せ

のめり込み過ぎる気性を嗤う



のんびりとのんびりと

もみじの下を歩きたい

そろそろ色づく京の秋

惹かれてやまぬ京の秋





スポンサーサイト
別窓 | 気持ち♪ | コメント:2 | top↑
<<幻夢 | 永遠(とわ)の愛を・・・ | 手紙>>
この記事のコメント
京都の秋
京都の秋は美しいですよね^^
山々の木々の一本一本が自己主張を始めたように
自分の色で魅せあい、そして調和し合い
はらはらと舞う、色づいた葉が
重なり合って、美しい織物を作る。

ため息の出るほど美しいですね
2008-10-29 Wed 01:12 | URL | Gure #QjtTlS4.[ 内容変更]
毎年毎年
飽きることなく観てまわるの^^
いつだったか、
美しくなる前に
枯れて茶色くなったまま
はらはら落ちてゆく秋もあった

それでもそれが風情と視得て
慈味と思えて拾い集めた

京都では
どんなことも納得しちゃう。。。かも^^;
2008-10-29 Wed 23:54 | URL | 永遠 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 永遠(とわ)の愛を・・・ |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。